Kashima Biz Contest Camp

Welcome to Kashi-Biz

令和4年2月15日~18日 開催

令和3年9月14日~17日開催予定の「かしまビジネスプランコンテストキャンプ」(通称:かしビズ)は、新型コロナウイルスの影響による緊急事態宣言の対象地域拡大と期間延長に伴い参加者の安全を最優先に考え延期になりましたが、令和4年2月15日~18日(3泊4日)で開催できるよう調整いたしました。ウイルス感染対策のため一部参加条件が変更になっていますので、詳細につきましては本ページをご確認の上、ご不明な点があればお問い合わせください。

かしまビジネスコンテストキャンプ(略称:かしビズ)の参加を迷われている方や、参加に際して疑問点がある方へ向けた事前説明会を毎月水曜日18:00~19:00で開催しています。 本説明会では当日の流れや質疑の時間を設けております。   お申し込みをされた方には別途詳細をお送りいたします。

“ 参加者 20名 限定 ”
自分の可能性にチャレンジする

※1 参加者は面談の上で確定し、募集人数に達した段階で早期終了する場合がございます。

※2 ウイルス感染対策のため参加条件として、①コロナウイルスワクチンを2回以上接種した証明書の提示、②もしくは直近1週間以内のPCR検査の陰性証明書の提示が必要です。

What is かしビズ

かしまビジネスプランコンテストキャンプ(略称:かしビズ)は、鹿島市内外の大学生や若手社会人に、鹿島市内の企業や地域の課題解決をとおしてビジネスを体得していただくビジネスキャンプです。ビジネスプランを作るために必要な知識や経験値をビジネスの専門家から学び、地域課題や事業者の実態を直接見聞きし、その課題に応じた解決策を3泊4日の中で立案していただきます。また、優秀なビジネスプランについては本人の意向によって創業までの道のりまでを専門家がバックアップいたします。

セミナー

実際にビジネスプランを作るために必要な知識や経験値を、セミナー形式でビジネスの専門家から学びます。

フィールドワーク

現状の課題をピックアップするために鹿島市内の企業や地域の実態を調査し、ビジネスアイディアを創出しに行きます。

グループワーク

調査した課題に応じたビジネスプランをグループごとに立案し、チームメンバー同士で議論を繰り返し完成させます。

プレゼンテーション

完成したビジネスプランを鹿島市内の関係者および他チームへ向けて発表し、ビジネスプランを競い合います。

日程

3泊4日 2022年2月15日~18日
集合場所は「JR肥前鹿島駅」です
詳細は参加者へ個別にご連絡いたします

参加費


¥20,000(税込)
宿泊・食事代を含む

開催地


鹿島市自然の館『ひらたに』
(佐賀県鹿島市大字山浦丙3871-88)

食事


【1日目】夕食のみ  
【2日目】朝・昼・夕食
【3日目】朝・昼・夕食
【4日目】朝・昼食  

ウイルス感染対策のため、食堂にて少人数ずつの食事を予定しています。

宿泊


男女別、4名1室の相部屋です。
浴室も男女別で、4名定員の浴場を共同でご利用いただきます。

移動


JR肥前鹿島駅から施設までの移動、およびフィールドワーク中の移動につきましては、貸し切りバスにて送迎いたします。

募集要項

募集期間

令和 4年1月16日(日) 23:59まで

 

対象者

全国の大学生 or 若手社会人

 

 

応募方法

専用の申し込みフォームに

必要情報を記入してください。

 

 

その他

運営事務局は、応募に係る

機密保持には十分配慮します。

また、当該事業の実施にあたり

知り得た個人情報および

秘密情報の漏洩、紛失等の事故防止

その他適正な管理のために

必要な措置を講じます。

かしまビジネスコンテストキャンプ(略称:かしビズ)の参加を迷われている方や、参加に際して疑問点がある方へ向けた事前説明会を毎月水曜日18:00~19:00で開催しています。 本説明会では当日の流れや質疑の時間を設けております。   お申し込みをされた方には別途詳細をお送りいたします。

※1 参加者は面談の上で確定し、募集人数に達した段階で早期終了する場合がございます。

※2 ウイルス感染対策のため参加条件として、①コロナウイルスワクチンを2回以上接種した証明書の提示、②もしくは直近1週間以内のPCR検査の陰性証明書の提示が必要です。

タイムスケジュール

Day01

input

新たな学びを吸収

オープニング、自己紹介、事前課題の発表、鹿島市の地域課題に関するインプット、新規事業の立案に必要な知識のインプット、チーム活動①(課題設定・アイディアブレスト)、懇親会

Day02

fieldwork

アイディアを創出

ヒアリングスキルに関するインプット、チーム活動②(ビジネスプランの構築)、鹿島市内の企業や事業主の現状を調査するフィールドワーク、進捗状況の報告

Day03

brush-up

プランを磨く

キャッシュフロースキルに関するインプット、チーム活動③(ビジネスプランのブラッシュアップ)、鹿島市内の関係者へ向けて中間発表

Day04

presentation

プランを公開する

チーム活動④(ビジネスプランの最終調整)、最終プレゼンテーション、クロージング、自由時間、希望者での懇親会

講師・運営者紹介

松口 健司(Kenji Matsuguchi)

メイン講師/コーディネーター

SUKIMA 代表/株式会社サイノウ 取締役。20歳の時にシリコンバレーに短期留学し、それをきっかけに取材メディアLoqui(ロクイ)を設立。大学休学中に株式会社サイノウを立ち上げ、異種交創をコンセプトに掲げるイベント”明星和楽”や廃校を創業支援施設に利活用したFukuoka Growth Next内の”awabar fukuoka”などのオーガナイザーを務める。

林 幸一郎(Koichiro Hayashi)

特別講師

林幸一郎中小企業診断士事務所/中小企業診断士。経営支援の専門家として、毎月15社以上の顧問契約先へのコンサルティング業務や年間50回以上の講演を通じて販売力強化や経営計画の作成と実行支援を行っている。顧客課題を基に依頼主の直面する現実に沿った具体的な販路拡大のサポートに定評があり「かしまビジネスサポートセンター」のコーディネーターも務める。

奥 正好(Masayoshi Oku)

運営責任者

かしま自然農園(株)代表。農作物(そば)の生産を通じた耕作放棄地の解消、観光資源の創出による観光者数の増加、移住支援による若い世代の人口増加など地方課題の解決を前提としたビジネスモデルを構築し、実現するための事業活動を行っている。また、「大切な人と、大切な時間を、大切な場所で、大切に育てる」という理念のもと、一緒に働く仲間、環境、時間など「幸せな働き方」を追求し鹿島で奔走中。

前田 将汰(Shota Maeda)

シニアメンター

株式会社リクルート じゃらんリサーチセンター 佐賀県エリアプロデューサー。新卒でリクルートキャリアに入社。メーカー、鉄道、ホテル等の新卒採用支援を経験後、旅行部門に異動。現在は、佐賀県で観光に関する調査、商品造成、販促支援などを行い、佐賀の観光地域づくりに邁進中。

高橋 くうが(Kuga Takahashi)

シニアメンター

1996年生まれ。鹿児島県鹿児島市出身。高校まで鹿児島で過ごし、北九州市立大学へ進学。商店街での地域づくりやリノベーションまちづくりなど、まちづくりを実践的に学ぶ。2017年からは大学を休学、拠点を鹿児島に移し、2018年に就活/採用を手掛ける「はたおり」を学生団体として設立。同じタイミングで一般社団法人鹿児島天文館総合研究所Ten-Labに合流し、鹿児島市のシティプロモーション事業を担当する。2021年にはたおりを法人化。オンライン合同企業説明会の企画や就活情報誌materialの発行、お茶産業と学生をつなげるTEA LABOの企画を行う。

高村 一光(Ikkou Takamura)

シニアメンター

1994年の福岡生まれ。学生向けビジネススクール『仕事塾』代表。 また、大手人材企業にて採用コンサルティングをしているパラレルワーカー。 複業人材として好きなことを仕事にする生き方を体現中。 『学生の成長機会をつくり続けること』や『後世支援』という軸のもと 運営してきた現在のスクール生は150名越え。

竹本 梨乃(Rino Takemoto)

メンター

山口県下関市出身の北九州市立大学 地域創生学群4年生。下関と北九州が大好きでかなり郷土愛高め。少し前まではゴミ拾いのプロモーション団体、NPO法人グリーンバードの北九州チームリーダーを務めており、全国、世界にあるグリーンバードのチームの中で活動回数、参加者数、イベント回数、1位を受賞した実績を持つ。また、九州まちづくりプロジェクトという団体の企画にも大学1年の頃から関わり、宮崎県西米良村を舞台に現在も活動中。今は主にキャリア協創チームSUKIMAで活動しながら、下関のコワーキングスペースjoin083のコミュニティマネージャーもしている。

綿貫 亮太(Ryota Watanuki)

メンター

福岡生まれ、福岡育ちの九州大学 教育学部4年生。高校時代に感じたキャリア教育への課題感から学生団体を立ち上げ、コアメンバーとして活動。2020年「九州大学オンライン学部学科説明会」を開催し、高校生200名の動員に成功。現在は、若者による若者のための不動産「Men’s不動産」でtoC営業を経験する傍ら、SUKIMAでtoB営業のチームリーダーを任っている。直近のビジコン番組では「英語教育×シェアハウス事業」を提案し、投資を獲得。現在も実装に向けて歩みを進めている。

FAQ

このページの内容は最新の情報やを順次掲載しながら継続的に更新いたします。こちらでも解決しないご質問に関しては事務局までお問合せください。

はい。施設内では無料でWi-Fiを接続することができます。

ドライヤー、シャンプー、ボディーソープはありますが、基本アメニティは用意していないため必要な物はすべてご持参ください。なお、以下の洗面用具につきましては施設で販売しています。「フェイスタオル¥150、歯ブラシ¥50、ティッシュ¥100、ブラシ¥100、T字かみそり¥50」

施設の近くにはありません。最寄りのコンビニやスーパーなど買い物ができるところまで車で15~20分程度かかります。

男女別で、どちらもウォシュレット付きの様式トイレがございます。

・全員マスク着用

・アルコール消毒液の設置

・検温の徹底

・座席間のパーテーションの設置

・定期的な換気を実施

・コロナウイルスワクチンを2回以上接種の証明書の提示、もしくは直近1週間以内のコロナウイルス検査の陰性証明書の提示

JR肥前鹿島駅から徒歩圏内の飲食店で実施予定です。ただし、昨今のウイルス感染状況により懇親会を開催するかどうかも含めて最終的な決定をいたします。

友人や知人、複数名でのご参加も可能です。ただし、面談の上で選考を行いますので確実に全員参加できるかどうかの保証はございません。

令和4年1月16日(日)23:59までとなっております。

佐賀県鹿島市は
どんな場所ですか?

1秒で好きになる鹿島

鹿島市は、佐賀県の西南部に位置し、東には有明海が広がり、西は多良岳山系に囲まれ自然環境に恵まれたところです。福岡市と長崎市からはJR長崎本線で約1時間の距離にあり、年間280万人の参拝客が訪れる日本三大稲荷の一つの祐徳稲荷神社や有明海の自然を生かした地域おこしのイベント「ガタリンピック」「酒蔵ツーリズム」などで有名な土地です。

かしまビジネスコンテストキャンプ(略称:かしビズ)の参加を迷われている方や、参加に際して疑問点がある方へ向けた事前説明会を毎月水曜日18:00~19:00で開催しています。 本説明会では当日の流れや質疑の時間を設けております。   お申し込みをされた方には別途詳細をお送りいたします。

※1 参加者は面談の上で確定し、募集人数に達した段階で早期終了する場合がございます。

※2 ウイルス感染対策のため参加条件として、①コロナウイルスワクチンを2回以上接種した証明書の提示、②もしくは直近1週間以内のPCR検査の陰性証明書の提示が必要です。

協賛・後援・その他

事務局

かしま自然農園(株)

佐賀県鹿島市大字飯田丙352-3

月~金 12:00~18:00

 

※事務局は「SUKIMA(共催)」と共同で行っているため、参加者には別途SUKIMAからご連絡を差し上げる場合がございます。

問い合わせ

© Copyright かしま自然農園株式会社